危険な副作用ってあるの?

頭の上にはてなマークがある黄色の人形
バイアグラジェネリックのカマグラゴールドは、ペニスへの血流を増やすことで勃起促進・勃起維持の効果が得られます。

そのため、血管や血液への影響で鼻づまりや頭痛・動悸・顔のほてりなどの副作用を引き起こす可能性があるのです。

しかしこれらの症状は作用が続く間のみで、作用が切れると落ち着くでしょう。
明らかに症状が悪化したり、作用時間が過ぎても副作用が治らない場合は、クリニックなど医療機関を受診してください。

そして、他にもカマグラゴールドには危険な副作用があるのか、服用前に知っておきましょう。

危険なカマグラゴールドの副作用がある

男性として特に注意したいのは、プリアピズムという勃起持続症です。
この症状は痛みがある勃起が4時間以上続くことを指していて、射精しても痛みがある勃起が続くため、陰茎が虚血状態になっています。

つまり血液の循環が上手くいっていない状態なので、早急に病院を受診し処置してもらいましょう。

放置してしまうと、陰茎組織の壊死などを起こす危険性があるため、今後の勃起が難しくなるかもしれません。
痛みがある状態が続く場合には、手遅れになる前にきちんと対処する必要があるのです。

また視覚的な異常も、急な視力の低下などから喪失になってしまう可能性もあるため、専門医に診てもらうようにしましょう。
基本的にこうした危険な副作用は、正しく服用することで回避できます。

ただし、規定量であっても自身の身体や症状に対して多い量を服用した場合に、危険な副作用が引き起こされる可能性があるため注意してください。

体質や持病でカマグラゴールドを飲むことが危険な場合もある

枕を持って座り込むパジャマ姿の男性
正しい方法で少量から飲み始めることで、比較的安全に高い効果を得られるカマグラゴールドですが、体質や持病が影響して危険な症状を引き起こす場合もあります。

過去にシルデナフィルでアレルギー症状などを引き起こした経験があったり、少量であっても体質的に合わないと分かる場合には、カマグラゴールドの服用はしないでください。

さらに、心臓や肝臓の疾患がある・脳卒中などの既往歴がある・酷い低血圧もしくは高血圧というように、血管や血液のほか代謝機能が大きく関連している持病を抱えている場合は服用してはいけません。

症状を悪化させたり、有効成分の分解が遅れて強い副作用を引き起こす危険性があるのです。

カマグラゴールドと他の薬との併用も注意

ペニスへの血流を増加させるために、血管の拡張作用も得られるカマグラゴールドは、降圧剤などと併用すると過剰に血圧を下げる危険性があります。

ニトロと呼ばれる狭心症や心不全の治療薬は、過去に死亡例も報告されているため十分な注意が必要です。

副作用であったり、持病を悪化させないためにもカマグラゴールドと他の薬との併用を考えている場合は、安全のためにも事前に医師へ確認することをおすすめします。

投稿日:

Copyright© 通販だけでカマグラゴールドは購入できる|バイアグラジェネリックのすすめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.